2012年1月30日月曜日

マルシンのモデルガン、コマンダーを発火してみました。

妻子が実家に里帰りしたことを良いことに、久しぶりにモデルガンを発火させてみました。
といっても火薬のセットや洗浄などが面倒ですから、発火させるのは、装弾数の少ないガバメント系を。
そこで選んだのは、マルシンのコマンダー。
このコマンダーは5年ほど前に組み立てキットを組んだだけのものです。
取り立てて調整等はしていませんが、製作当初から快調に作動していました。
ただ、マルシン純正のカートリッジは発火の衝撃からか、カートリッジ内部の動きが悪く不発が続きましたので、製作早々とマルベリーフィールドのカートを使用しています。
発火したのは200発ほどでしょうか。
快調すぎるとどんどん発火させてしまいますから、スライドの一部が割れてきましたので、現在は2代目のスライドがついています。
そこからまた200発ほど発火させていますが、快調そのものです。
ついでに動画も撮りましたので、どうぞご覧下さい。
時折見えるマズルフラッシュはなかなか迫力があります。









4 件のコメント :

  1. ビンセントさんこんばんは~妻子供里帰りに際はやはり「発火」ですね~(これだけ読んだらやばい)マルシン製のコマンダーがこんなに調子がいいなんて知らなかったです~
    気持ちのよい8連射ですね!反動もけっこうあるように見えました~

    返信削除
  2. すみません1発多いですね 7連射でしたね~(笑)

    返信削除
  3. ビンセントさん、こんにちわ。
    ストレスなく発火しているのを見ると、ウズウズします。
    メンテが面倒なので、再燃してからは、鑑賞に徹してますが。
    発火動画も見やすくアングルなど気遣いをかんじました。

    返信削除
  4. ビンセント2012年2月21日 9:46

    ◆hajimeさん
    子供が小さいので、びっくりして泣いてしまうので発火するのは里帰り中にと決めています。
    マルシン製のコマンダーは純正カートではあまり調子が良くなかったです。
    発火させるたびにカートリッジ内部が微妙に変形するのか、不発が多くなります。
    マルベリーのだと音も大きいし快調そのものですよ。
    カートリッジの掃除のことも考えるとガバ系の7発というのがお手軽ですね。
    ◆アメカジ67さん
    マルシンガバは結構快調ですよ。
    安いし、惜しげもなく発火できます。
    ガバで発火させているのはこのコマンダーだけです。
    発火専用と割り切っていい加減な手入れなので、マガジンなどは錆が浮いています(汗)
    もう少し明るく撮れば良かったんですが、照明が足りずもの足らない画像になってしまいました。
    次への反省材料ということで。。。

    返信削除