2010年12月24日金曜日

メリークリスマス~ランパント・キャバルリー開封~

昨日は朝から曇っていましたが、午後から晴れ間が出てきました。
ちょうど作業台にも良い日差しが入ってきたので、久しぶりに動画を作成してみました。

このブログでは初お目見えのピースメーカーです。
ランパントのピースメーカーは、帯封を解かず保管する方も多いようですが、ゆくゆくはブルーイング予定ですのでそんなことも言っていられません。
シリンダーに帯封がかかっているモデルガンは他にはないので、記念に残るようにと動画に残しました。

それでは皆さんによいクリスマスが訪れますように。

6 件のコメント :

  1. これが噂にきく帯ですか!初めて見ました。
    自分がランパントを手にすることは当分ないだろうと思いますのでこの動画をみて想像して楽しませていただきます^^
    完成が楽しみです。

    返信削除
  2. デビルマン2010年12月28日 6:34

    はじめまして、毎回楽しく拝見しております。ランパントはいいですネ、カチッとしていて。YouTubeで動画拝見致しました。西部劇に出てきそうな音楽やジャズ等、強いお酒が飲みたくなります。ついでに実銃のキャバルリーの動画も見れてラッキーでした。それで気付いたのですが、お持ちのランパントはカスタムらしく、バックストラップの肩が綺麗なアールを描いているのに、実銃のほうは、よく見るランパントのように少し角ばった感じなのが印象的でした。ランパントからもMetalLockliteのカタログが届き、気分は一気にウェスタンって感じです。これからも楽しみにしております。

    返信削除
  3. ビンセントさん、こんにちは。
    動画、楽しく拝見いたしました。
    obiちゃんの逆さUSキャバルリーですね!?
    ハンマーRは、非常に奇麗に発色すると評判です。
    どのように仕上がるのか、非常に楽しみです!!
    obiちゃんのはグリプの木目が奇麗ですね!
    羨ましいな~。(^^;

    返信削除
  4. ビンセント2010年12月29日 9:35

    ■VOLVOさん
    私も帯解きは初めてでした。しかもこちらはobiさんのものなので、緊張しましたよ~。
    はさみを入れる場面でボリュームを上げてみてください。
    緊張のあまり息づかいが荒くなっています(笑)。
    ■デビルマンさん
    はじめまして。
    お酒やジャズもこのモデルガンにはぴったりですね。
    実はこのキャバルリー人様のもので、あまり詳しくありません。
    このリーフレットのものだと思うんですが。。。
    金属版のものも格好いいですよね。値段も手頃ですし。
    これからもよろしくお願い致します。
    ■やっくん さん
    こんにちわ。
    動画ご覧頂きありがとうございます。
    そうです。obiさんのモデルガンです。
    帯解きの大役を任されました。
    やっくんさんも食指が動くモデルですよね。
    まだ、ちょっと先になりますが、ブルーイングしますので、楽しみにしておいてくださいね。

    返信削除
  5. 私も購入しました。だけど、なにも手袋しなくても....。祇園の骨董屋さんではないのだから。私はアッサリとカッターナイフで切りましたよ。どんなに高価でも所詮オモチャでしょ。
    最近、175周年記念のキャバルリーがCOLT社より発売になりました。合衆国の友人が注文したそうです。日本円にして、およそ16万円(1580ドル)だそうです。キレイな24金彫刻がされていて、トイガンでも「おもちゃの国!」日本でモデルアップされないかと思います。

    返信削除
  6. ビンセント2011年4月1日 3:04

    ALEX MACK さん
    はじめまして。
    私自身の手も荒れてみっともないので手袋をしました。
    あんまり男の汚い手が写るのも不快かと思いまして。。。
    所詮はオモチャですが、安サラリーマンの私には決して安い物でもないし、帯封は一度切ってしまうとそれまでなので、敢えて動画に記録した次第です。
    その辺りをご理解頂ければと思います。
    記念物のキャバルリーが16万ですか。
    実銃の価格には疎いのですが、これは高い方なんでしょうね。
    少数生産でモデルガン化されても不思議じゃないでしょうね。

    返信削除