2009年12月5日土曜日

試し彫り

Dscn1254 この刻印 をみると何かおわかりですよね。
先日から刻印 三昧です。データ作成して、試し彫りして、修正しての繰り返しです。ある意味ブルーイングより気を遣う作業です。


いつも ABS 板に試し彫りはしますが、HW 樹脂 に 彫 るときより線は太めになります。今回は写真に写りやすいように墨入れしていますので、余計に膨張して見えるかもしれません。


今回のカスタムでは、刻印 のみ参加となりますが、完成が楽しみですね~。









3 件のコメント :

  1. ヴィンセントさん、こんにちは。
    これは、某ドイツ軍研究家(←僕の友人)が依頼したコングスですね?
    とてもリアルですね!! 素晴らしいです。

    返信削除
  2. ビンセント2009年12月7日 21:40

    やっくんさん
    ご名答です。
    この頃の刻印は消えている物も多く、資料集めに苦労されるようです。
    もう少しで刻印が完了しますので、完成の暁にはブログにてお知らせさせて頂きます。

    返信削除
  3. ヴィンセントさん、みなさん、こんばんは
    こちらでは、はじめまして・・・
    某ドイツ軍研究家のobi-wanです!
    ・・・って本当はSAAの方が専門なんだが・・・
    こ・これは・・・1945年に927挺しか作られなかったという激レア北欧の・・・伝説の鷲ガバ!!
    う・うぅぅぅ・・・鳥肌立ってきた・汗
    ちなみに・・・資料集め・・・苦労・汗・・・
    ほとんど某ガバ研究家や○くん(←僕の友人)が集めてくれました

    返信削除