2009年10月17日土曜日

久しぶりのリボルバー -M586-6インチ-

Dsc_0369ここのところオートマチックばかりの掲載でしたが、今日は久しぶりのSWリボルバー。当ブログでは数回登場している  マルシン のM586-6インチです。



Dsc_0426 再生産されたものですので、サイドプレートとアドレスは、  マルシン 独自のものがついていました。すべて切削して再刻印 しています。



ハンマー、トリガーはケースハードゥン風フィニッシュ。



Dsc_0377マルベリーフィールのダミーカートを詰めて。今回もピカピカに仕上げています。リアサイトはマット塗装 しています。



フレームラグも別パーツ化しています。



Dsc_0425 全体像です。マズル、フロントサイト、バレルトップ、フレームトップもマット塗装 です。ポリッシュのブルーイングとコントラストがつき長いバレルを引き立てます。



Dsc_0391 今度は右側。美しいGUNです。 実はこの586は前回のハイパワーと同時進行で作業しました。 タナカ と  マルシン は別メーカーですが、特に染め上がりの差はありませんでした。今回のもブルーを飛ばしたブルーイングで仕上げています。











4 件のコメント :

  1. ビンセント師匠さま
    こんばんは
    素晴しい出来栄えで惚れ惚れいたします
    まさに芸術品です♪
    大変、目の毒!?じゃなかった・・・
    目の保養になりました
    欲しい~!!

    返信削除
  2. ビンセント2009年10月26日 8:04

    よしむねさん
    いつもコメントありがとうございます。
    M586は今まで何丁染めたことでしょう。
    染める面積が多いので大変ですが、完成後はそのシルエットにうっとりしますね。
    今までは、経年変化でクラックの入った物もたくさんありましたが、再販されてから状態を気にせず手に入れることができるようになりました。
    考えれば息の長い製品です。
    よしむねさんもひとついかがですか?(笑)

    返信削除
  3. ヴィンセントさん、
    お久しぶりです。
    以前に僕に作っていただいたM586も素晴らしかったですが、これはさらにバージョンアップしていますね~!!
    フレームへのダミーカートの映りこみがさらにハッキリしていて、鏡面仕上げが素晴らしいことがわかります!!
    S&Wを染めることにおいて、ヴィンセントさんを超える人はいないでしょう!!

    返信削除
  4. ビンセント師匠さま
    おはようございます♪
    先日はさっそくマイホームページへお越し頂き光栄です♪
    しかし、マルシンのM586-6インチ、何度見ても本当にうっとりいたします・・・・
    依頼人様がとてもうらやましいです〜
    もしかしてTさん掲示板の常連様?・・汗!

    返信削除