2006年12月31日日曜日

この1年お世話になりました。

みなさまご無沙汰しております。12月は公私共に忙しくブログの更新はおろか、ブルーイング作業もご依頼の1丁のみと、ほとんど休業状態でした。ブルーイング作業をお待ちいただいている方々、お待たせして申し訳ありません。1月に入ると落ち着く予定ですので、作業を再開させます。もうしばらくお待ちください。



さて本日で一年が終わるわけですが、みなさん良い年でしたか?私は今年の5月にこのブログを開設して以来、さまざまな方とお知り合いになれて、とても実りある一年となりました。まだまだ勉強中ですので、みなさんの知識の深さにひたすら感服しっぱなしでした。



では、当面の作業予定です。



キングコブラ KSCさんが再販してくれましたよね。前から染めたかったモデルですので、気合いを入れて作業したいところです。



M19 HWSさんのをベース銃として、ある程度確保してあります。以前も製作しましたが、今度はより完全版として作業したいものです。



コルトパイソン MGCのものです。リアリティではコクサイ/サンプロ製より劣りますが、それを補っても余りあるくらいのロイヤルブルーを再現したいものです。



PPK/S カジノロワイヤルが好評のようですが、これもブルーが似合うGUNだと思います。より深く漆黒を目指します。



マウザーM712 ずいぶん前に手に入れていましたが、見ただけでややこしい形状に、ずっとクローゼットにしまいっぱなしでした。心と時間に余裕のあるときにがんばります。



ルガーP08   モデルガン ばかり取り扱っているこのブログでは珍しいですが、ガスガンです。連合国軍の兵士たちも憧れた、その独特の造形美はブルーイングして初めて引き立つと思います。ただこれも心と時間に余裕のあるときにです。



ブローニングM1910 P38、コンバットマグナムとルパンシリーズとしてブルーイングします。 マルシンさんのはなかなかの再現性ですのが、別部品となってるフレームエンドを一体化してより完全版を目指します。



と、こんなところです。ただ作業依頼のものを優先しますので、順番が前後もしくは企画がポシャることがあることをご了承くださいませ。その他「こんなのをやってくれ!」ってのも受付中です。もちろん、買ってくれなんては言いません。言うだけはタダです。



それでは、みなさん良い年をお過ごしください。





0 件のコメント :

コメントを投稿